Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

舌磨き!腸内環境改善と歯周病、糖尿病予防のため。

      2020/05/11

先日、NHKが、お腹の調子が悪い人たちに1か月舌磨きをしてもらう、という実験結果を放映していました。

結果、ほぼすべての被験者の口の中で、腸内で悪玉菌として働く細菌の割合が減っていた!という。

さらに被験者の体感としても、お腹にガスが溜まりづらくなったなど、お腹の調子が改善されているのを実感できた人も多いらしい。

というわけで、実は腸内細菌と口腔内細菌は連動していると!

舌を磨いて、舌にいる細菌数を減らすことが、腸内細菌の改善に役立つんだと。

そこで私は買ってきたよ、舌磨きグッズ。

さらに時を同じくして、ふと読んだターザンで以下のような記事を発見!

歯周病菌は、大量に飲み込まれると腸内細菌バランスに異常をきたし、脳卒中、アルツハイマー型認知症、糖尿病、関節リウマチ、誤嚥性肺炎、骨粗しょう症などなど・・の!!の病態を引き起こすらしい。

歯垢の中に生息する菌のなかでもっとも悪質な菌の一つが、ポルフィモナス・ジンジバリスというやつで、こいつはダメージを負った歯周組織から毛細血管の中に入り込み全身をめぐる。そして全身に慢性炎症を起こし、様々な病気の原因になるらしい。

おそろしい!

ただし悪玉菌を徹底的に排除することは不可能。

でも増え過ぎないように戦い続けることが重要みたい。

方法としては

1)3か月に一回は歯医者にいって歯石取りをしてもらう

2)乳酸菌など善玉菌をとる!!

で対抗すべし、とのこと。

腸内フローラはそうそう易々と変えられるものではないけど、少なくとも善玉菌が消化管を通過している間は、善玉菌としても働きを期待できるとのこと。

つまり食べ続けることが大事と。

私は虫歯ができやすいほうで、歯周病に関してはわからないけど、お口の状態はそんなにいいほうじゃないから、腸内の環境がよくないのも当然のような気がしてきた。。

とりあえず、ビオフェルミン継続と舌磨きだわ!

あと最近さぼり気味だったココナッツオイルによるオイルプリング。

オイルプリングは個人的にやってみている感覚としてはメイクをオイルで落とすっぽい感じと似ていて、洗顔フォームでは落とせないメイクも落ちる、、つまり歯磨きと歯磨き粉とかで落としきれない歯と歯茎の隙間とかにも入り込んで、油汚れを多少溶かし出してくれるって体感があるのよねー。

なので、ただ口をゆすいだり物理的にこそげ落とすのでは落ちづらいような舌ゴケがもしあるならば、それらの除去にもある程度効果がある気がするので、今度オイルプリングしたら舌の様子も観察してみたい。

ちなみに歯ブラシで舌もちょっと磨いてみたりしたことはあるんだけど、舌ゴケ専用ブラシを購入して使ってみたのは今回が初めて!

歯ブラシみたいにブラッシングするように落とすのではなく、掻きとるものだという話をどこぞかで耳にしたので、ラバーでかきとる機能がついているブラシを買ってきたんだけど、これがやっぱり効果絶大っぽい!

専門器具を得て、本気になったせいもあるけど、舌の前のほうだけではなく、きちんと舌の割と奥のほうからかきとってみたら。

そのあと、すごく喉の奥が気持ちいいの!!

寝る前の歯ブラシの際に、舌磨きもやったんだけど、おふとんに入ってから違いに気が付いたよ!

すごく喉がスッキリ。

そうだよなー、舌ってベ~ってしたら口の前に出てくるけど、舌の奥なんて普通にしてたら喉に居るんだもんね、と納得。

そして唾液や食べ物と一緒に、ここにいる細菌たちは飲み込まれていってるわけだよな。。

というわけで、舌磨きをやっていってみて、お腹の調子が上向くか、実験開始!

 - お口の健康, アンチエイジング, ダイエット, 体調不良, 便秘解消, 生活習慣病, 疲労感, 肩こり, 肩甲骨, 背中, 認知機能, 食生活改善

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Onbody韓医院で脂肪溶解注射に挑戦!

脂肪溶解注射。 なんて怖そうでいかがわしい響き。 クールスカルプティングでさえ相 …

【打倒コロナ太り】ゼロカロリービール飲み比べ。

最近導入したダイエットアイテムは、ゼロカロリービール。 どれが美味しいか5種類買 …

顔も頭も体もこれ一本。Dr.Woodsのカスティール石鹸が便利な上に髪しっとりでイイ!

マジックソープが恋しくなった。メイクも落ちて、シャンプー代わりにも使えるボディソ …

オーガニックマンゴスチンの果皮で最強アンチエイジング茶を作ったよ!

私は南国フルーツで、マンゴスチンが一番好きです。 A 以前、愛するマンゴスチンの …

DMAEじゃなくてチロシンとPS100で悪夢というか変な夢を毎日見るようになった。

最近、チロシンとPS100を毎日のように飲んでみているので、これらのせいかなと思 …

ヤンヒーダイエット薬の副作用!?喉が痛い!!

久しぶりにヤンヒーダイエットの報告〜。 今までの経緯を念のため説明します! 今年 …

マルベリー(桑の実)が万能!白髪、貧血、糖尿病・・次のスーパーフルーツ!

マルベリー、はじめて生で食べました。 日本語だと「桑の実」ということで、馴染みの …

亜麻仁油で多忙生活の劇ストレスと貧しい食生活に対抗!

4年間のバンコク生活から、東京生活を経て、数か月前からベトナム、ホーチミン生活を …

コロナ禍で気づいた、私のマスク姿が老けてる理由。

マスクしてたら、七難隠されて美女になれるかな~と思ってたんだけど、なんかそうでも …

バラの花びらジャムで優雅にストレスに勝つ!

バラの花びらジャムを発見しました。 “Rose petal Jell …