Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

8年ぶり!再びのヤンヒーホスピタルダイエット

   

最近、メディカルダイエットが話題ですよね。GLP1ダイエットとか、医療ダイエットとも言われているのかな。

オゼンピック、リベルサスや、メトホルミンといった糖尿病治療薬を用いて食欲をちょっとだけ減退させることによって、食べる量を減らして痩せるというもの。

実は私も試してみました。

特にメトホルミンはタイでは処方箋なく薬局で買えることもあるしね。

まあ糖尿病治療薬をダイエット目的で使うのは、賛否両論あるし、実際リベルサスを病院で処方されて用いたところ、急性膵炎になってしまい入院する憂き目にあった人のことがテレビのニュースでも取り沙汰されている。

さらにダイエット目的で糖尿病薬を使う人が急増したため、糖尿病の治療として必要な人に行き届かなくなるという事態も起きているらしく、それも問題みたい。

というわけで、くれぐれも安易におすすめはできないことではあるんだけど、私は体を張った実験が割と好きなので実験してみた。

それとともに、久しぶりにヤンヒーホスピタルダイエットも試してみた。

▼8年前のヤンヒーホスピタルダイエットはこちら

さて8年前と変わったこと。

まずヤンヒー病院に格段に行きやすくなったよね。電車で行けるようになった。

昔はバスかタクシーで行くしかなかったから、ちょっと面倒だったけど。

あとは前は英字によるウェイトコントロールセンターみたいな看板を掲げていたのに、看板を外してたんだよね。それにヤンヒーのオフィシャルHPにも、ウェイトコントロールに関する記載がなくなった。

もしかしたら国内向けのタイ語のサイトには記載があるのかもしれないし、タイ語の看板はあるのかもしれないが、少なくとも国際的な宣伝を外したということは、やっぱり・・・と察するところはある。

ただし日本向けの代理店みたいなHPは出来ていて、そこで通販はしてるみたいだけどね。

もちろん直接足を運べば、安いです。

あと看板は無くなっていたけど、診察の場所も変わってなかったね。

ヤンヒーホスピタルの 本棟の脇にある建物。

先生がまず、当時よりも若干太ったにも関わらず、「痩せる必要ないのに」と言った。

当時とはちょっと認識が変わったよね。

さらに8年前の薬は食欲が抑えられたけど、今回はどうなのか、ということを尋ねたところ、「昔の薬は危なかった。今の薬は神経系に影響を及ぼさない安全な薬。心臓がドキドキしたりすることもない。その分食欲を抑える効果はあんまりない。」とのこと。

ではどういう効果で痩せるのか?と尋ねたところ、「脂肪を吸収させにくくする」とのこと。

というわけで、さて本当に当時よりも安全になったのだろうか?

当時だって、安全と謳っていたわけだし・・・。

というわけで、日本での記事を検索すると、いやいやつい最近でもそれなりの健康被害が出ている模様。

相変わらず危険性は高いらしい。

それでも飲んでみた私の感想。

やっぱり痩せたよね。

でも、体調不良にはなる。

全然気力、体力が沸かなくて、ずっと気分が悪くて、ベッドから起き上がれない感じになったり。

そんな無理を押して出かけたところ、電車に乗ってたら湧き上がる吐き気に耐えられずに、途中下車して駅のトイレに駆け込んで嘔吐するハメになったり。

その原因が本当にヤンヒーにあるのかはわかりません。

しかし、限りなく怪しい。

そしてそんなふうにあまり活発に動いてないし、それなりに食べている割には体重が徐々に落ちていったりしたのもヤンヒーのせいだろう。

あと変わったこととしては、便に油が浮くという初めての経験をしたよね。

でも毎回起きるかというとそうでもなく、油っぽい食事をしたときのみのように思う。

あとは利尿作用の強さを感じるね。

だから水分が抜けて、なんだかひからびた、やつれた感じになる気がする。

そんなんで体調不良もさ、痩せるために週1日くらいだったら許せても、毎日体調不良だったら、生活の質が下がりすぎてOUTなので、最近は、ヤンヒーを飲むのは週2くらいにしてる。

あと、昼と夜と一日2回飲むことになっているんだけど、夜だけ飲んだり、昼だけ飲んだり、適当にやっている。

やっぱり続け様に何日か飲むと、体内の薬の濃度が高くなって、体調不良のリスクが高い気がするが、たまに1日飲むくらいだと、そんなに不都合は感じない。

まあ利尿作用は感じるけどね。

そして私、リベルサスやメトホルミンもたまに飲んでいるんです。

全部を「たまに」という適当な飲み方をしているので、果たしてどれの効果がどれくらいなのか計測ができないという体たらく。

ただまあ、痩せたことは痩せた。1ヶ月で5キロくらい痩せた。

でも最初はさ、ジョギングしたり筋トレしたり、体も動かすようになったから、そのせいもあると思うのよね。

その後、体調不良になってエネルギーが枯渇し始めてからは、運動する気力なんてゼロで、せいぜい二駅歩くくらいになってしまったわけだが。

でも5キロくらい痩せてから、さらに1ヶ月。

最近またダイエットに飽きてきてモリモリ食べるようになった結果、ちょっとリバウンドしたような気がするけど、よくわからない。

本当は1ヶ月で5キロ痩せたら、次の1ヶ月で2キロくらい痩せてそこからキープ、そのあとは徐々に1キロとか0.5キロとか痩せるか、痩せなくても体脂肪率を減らせるか、みたいなのが理想だなと思ってたんだけど、このボディの感じだと1kgくらいリバウンドしたような。

それでも動く体力が戻ってきたならいいんだけどね。

体重測るのが怖くなっているのがやばいな。明日こそ測ろう。

いやしかしさ、今、嬉しさもあるの。

コロナ太りで年々キツくなっていき、ついには着れない?という洋服が再び普通に着れるようになったこと。

一方で「痩せて綺麗に」なってもないというジレンマ。

どちらかといえばやつれている。そりゃそうだ、体調不良で吐いたりしてんだから。

老けたり、幸薄そうになったりしないこと、おばさん的に超重要。

おばさんの美って、幸せそうなことにあるもんね。

 - ダイエット , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

韓国美容後2か月経過!その後の効果は?

日本は春ですねー!暖かいですねー!! 夜の街で見かけた木蓮がすごく綺麗だったので …

ダイエット用甘味料の正解は?エリスリトールvsアガベシロップvsアカシア蜂蜜vsてんさいオリゴ糖

カロリーゼロなのに甘い!という神のような甘味料はダイエットやアンチエイジングの味 …

わたしのハイフ、3日後日記。効果絶大!!

東京で初めてのセルフハイフに行ってから3日が経ちました。 効果絶大。 直後、そし …

頰のたるみが改善されてる!筋肉&BCAAのおかげ?!

気のせいじゃないと思うんだ。 最近ほうれい線というか、マリオネットラインというか …

3分で簡単激ウマ!レンチンで自作サラダチキン!

自粛期間中は痩せた私ですが、7月8月の第二の自宅勤務中ではうっかり太りました。 …

ダイエットと貧血と美肌のためにルイボスティ始めたよ。

水分補給にたまにコンビニでジャスミンティの1リットルパックを買う。 味が好きだか …

打倒コロナ太り!在宅勤務でも自炊で2㎏減。

私は日本に帰国して3ヶ月で4キロぐらい太ってしまった。 太った原因はある程度わか …

日本で手軽に手に入る美容茶。

やっぱり日本に帰ってきたからには、日本で流行ってる健康茶を飲んで試してみたいよね …

今タイで人気らしいダイエットサプリ、ベータカーブ(ベータC)を試す。

数年前かもしれないけど、最近バンコクの薬局で売れている商品ということで、ベータカ …

ヤンヒーダイエット薬の副作用!?喉が痛い!!

久しぶりにヤンヒーダイエットの報告〜。 今までの経緯を念のため説明します! 今年 …