Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

アンチエイジングに効く菊花茶(chrysanthemum tea)♪

   

ベトナムはお茶の宝庫!!

P_20141226_175351

タイでは各種ハーブティが薬局や外国人向けのちょっとハイソなスーパーでは激安でたくさん売ってますが、あくまで「健康コーナー」にある感じで、Big Cやらテスコ・ロータスみたいな庶民派の巨大スーパーでは、輸入物の高い紅茶やハーブティのほかは、タイでメジャーなジャスミンティと烏龍茶(三馬茶)、それに緑茶、マルベリーティ位しか見かけることはありません。

しかも中華系のタイ人はちょっとは飲むんでしょうが、そうでもないタイ人はあんまりお茶を飲んでる様子がない・・タイティ(チャー・イエーン)という練乳とスパイスをたっぷり入れたオレンジ色の甘〜いアイスミルクティ以外は。

美味しい紅茶はオシャレカフェには浸透してきてるけど、家庭には根付いてない感じ。リプトンがせいぜい、みたいな。

なのでタイ文化に根付いているハーブですが、ハーブティはあくまでも「代替医療」という位置付けで、「食品」として一般市民に親しまれてる感じじゃないんですよね〜、お茶。

時々、ハーブジュースみたいなものを数種類置いているお店もある。ローゼルのジュース(ハイビスカスティの甘いやつ)、べールフルーツのジュース(これも甘い)、アンチャンのジュース(これも甘い)とか。。

というわけでハーブも一部根付いてるんだけど、お湯を入れて飲むというより、アイスティでかなり砂糖を加えてるので、お茶というよりジュースみたいな感じですかね。

一般市民の飲み物といったら、やっぱり屋台で買える「カフェ・イエーン」(甘いアイスミルクコーヒー)「チャー・イエーン」(甘いタイティのアイスティ)「チャー・キオワーン」(グリーンティ)か、フルーツジュース(ざくろ、オレンジ、ココナッツなど様々)やフルーツシェイク(こちらも様々)、野菜ジュース(こちらも人参、ケールなど様々!)かなー。

昼食の時はたいてい水かコーラですね。

オフィスなどでは、普通にコーヒーと紅茶(リプトン)、オーバーティン(ミロみたいなやつ)が置いてあることが多い。


 

それに引き換え、より中華色の濃いベトナムでは、おなじBig Cでも、お茶コーナーが超充実!!

お茶マニアの私は、我ながら唖然とするくらいの各種お茶を在庫として抱えつつも、またまた結構買ってきてしまったのでした。。

だって安いし面白そうなんだもの〜。

なかでも美味しかったのは菊花茶(と蓮花茶)。

P_20141227_060128

やっぱりお花の香りだから、香りがいいんですよね〜。それに味もほのかに甘い。

ちなみに菊花茶は英語でクリサンテマム・ティ。菊の英語って聞いたことなかったので、へえーって感じ。

さてそんな菊花茶は、昔から漢方薬として使われていたくらいにしっかりとした薬効がある。

 

<菊花茶の効果・効能>

◆アンチエイジング効果

◆風邪時の頭痛改善、解熱効果

◆眼精疲労を和らげる効果

◆吹き出物の改善効果(美肌効果)

◆血流改善効果

◆リラックス効果

などがあるんですってー。

やっぱりお茶って楽しいな〜。

水分補給しながら、香りでリラックス、さらにビタミンを摂取できたり、ほかのいろんな効果を得られてりするんだもんねー。

しかも菊花茶は”ノンカフェイン”!!

量も気にせず飲めるから、本当にいいよねー。

※ちなみにローカル食堂でたまにメニューにある菊花茶、ベールフルーツティ、ローゼルティ(ハイビスカスティ) に関しては、タイのローカルスーパーでも買えることが判明!!

これらはお茶売り場ではなく、なんと、中華食材売り場に干し椎茸とかシナモンとかと一緒に置いてました〜。盲点でした(汗)。
P_20150506_202711

後日ご紹介しまーす!

 

 - アンチエイジング, クマ, ストレス, ハーブ, 体調不良, 眼精疲労, 血行不良, 食生活改善 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

次は貼る日焼け止めUV CUT97%!水の中でも剥がれないとさ。

ついに、貼る日焼け止めに手を出したわー!! きっかけは楽天のレビュー。 「水の中 …

歯のホワイトニングならツインロータスのハーブ歯磨き粉!

タイのハーブ歯磨き粉ってジャンルは割と面白いかもしれないな。 と思ったので、続け …

オーガニックココアでベリーチョコを作ろう!

ココアパウダーとココナッツオイル、蜂蜜で生チョコを作ったらとっても美味しかったっ …

シナモンパウダーとクミンパウダーをヨーグルトに入れまくる日々。

  シナモンって何のために存在してるの? クミンってよく聞くけど、どん …

大腸癌を予防!胃炎や便秘にも効果ありなサポジラを食べる。

バンコク在住の皆さん、ラムット(サポジラ)はもう食べました? インドではチクー( …

ココナッツの花蜜、ココナッツフラワーシロップを入手!

タイ国産ブランドchiwadiの”coconut flower sy …

コラーゲンを増やすなら、コラーゲンじゃなくてMSMを飲めって話。

MSM(メチルスルフォニルメタン)を買うか、否か 最近、サプリ系はかなり飲んでい …

【打倒コロナ太り】ゼロカロリービール飲み比べ。

最近導入したダイエットアイテムは、ゼロカロリービール。 どれが美味しいか5種類買 …

パナソニックの美顔器スゲー。

バンコクにいる時に、EMS美顔器の施術をプライベートエステみたいなやつで受けて、 …

頰のたるみが改善されてる!筋肉&BCAAのおかげ?!

気のせいじゃないと思うんだ。 最近ほうれい線というか、マリオネットラインというか …