Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

甘酒より今は酒粕ブームなのか?酒粕でコラーゲン増計画!

      2018/02/20

酒粕(バラ粕) 5kg

甘酒ブームに遅ればせながら乗っかった話を先日しましたが・・・

2018年冬、むしろ酒粕ブームのほうがONなのかしら?

と思って調べてみたら、こちらも数年前から結構ブームみたい。

2011年にNHK試してがってんで取り上げられた時には、スーパーの棚から酒粕が消えたという噂も・・。

つい最近もNHK あさいちで取り上げられたらしい。

最新研究で、肌のコラーゲンをアップさせることが判明しました!

しかも、その効果はコラーゲンを作り出す細胞が減っている40代以上にこそ発揮されるという優れもの。

https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/180116/1.html

あさいちHPより。

なるほど「百薬の長」とか呼ばれてきたくらい栄養効果は認められていたものの、実際にコラーゲンを増やす効果が認められたのは最近のことのようです。

2017年9月15日 07:26

 

本物の、科学的な実験によって効果を実証された話である。

α-EGは、一般的な日本酒に0.5%程度含まれている。日本酒を飲むことによっても、また膚に直接α-EGを作用させることによっても、効果があるという。

筆者は寡聞にして知らなかったが、「(日本酒をよく飲む)杜氏と蔵人と力士は肌にハリがある」ということが、日本酒の世界では古くから経験的に知られていたらしい。この伝承が、α-EGの効果に基づくものだったということが、今回明らかになったというわけだ。

具体的にどの程度飲むと効果があるかであるが、年配層の女性の場合であると、ぐい呑みに一杯程度(50ml)でも効き目が見えるという。

ということなので、昨年秋からますます日本酒や酒粕の注目度がアップしているということなのだろう。

かくいう私も最近テレビで「日本酒がコラーゲンを増やす」というのを見たのが、今回、酒粕と甘酒を購入するに至ったキッカケなのですがw

日本酒ではなくて、甘酒と酒粕を買ったのはなぜかというと・・・やっぱり日本酒はちょっと使い勝手が悪いかな、というところね。

お値段もそこそこお高いし、酔っぱらうし、開封後は賞味期限も多少あるだろうし。。

ちなみに日本酒風呂でアトピーが治ったという方が、やはり金額的な問題で酒粕風呂を試したところ、「酒粕風呂も日本酒風呂の7割くらいの威力がある」と書いてた。

おお!!じゅうぶんじゃないか。

しかも酒粕だと、レンチンして混ぜるを何度か繰り返せばアルコール分を飛ばすことができ、かつ、お腹に溜まるおやつができる。

甘味も自分で調節できるから、甘くしておやつにもできるけど、もちろん食事の味付けにも使える!

いろんな可能性が思い浮かぶから、どうやって料理に活かすかが楽しみになる食材でもありますよね。

ちなみにお風呂に入れて効果があるくらいだから、酒粕化粧水を作ったり、酒粕パックにしてみたりしても、効果はかなり高い様子。

楽しみだな~。

ちなみに竹屋の酒粕を買ったのは、割安だし味も問題なしという定評があったからだよ。

効果を実感したらまた書きますわ。

 - アンチエイジング, ニキビ、吹き出物, ホワイトニング, 保湿, 東京美容, 疲労感, 色素沈着, 食生活改善

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スーパーフード、ビーポーレンで肌の不調を回復させる。

私事ですが、体調が不良です。 なんか鼻の横に変なニキビができるし、唇の左右に口角 …

【祝】iHerbのマルチミネラルで貧血改善した!

貧血は老ける。疲れる。気力減退、うつ気味になる。 よくないのよねー、とわかっちゃ …

ビタミンCを1日1000mg摂取で肌に透明感を出す作戦。

  最近、外でスポーツをすることが多いので、日焼けで肌がカサカサになっ …

タイに来たらドラコンフルーツ。

  ピタヤと言うそうじゃないか。 アサイーボウルの次はピタヤボウルだな …

無印良品のインテリアフレグランス、グリーンがいい香り!

部屋がいい香りだと気分も上がる。 私はタイで買ったユーカリオイルとかレモングラス …

オートミールでアンチエイジング&便秘予防!

老けたくなければ、オートミールを喰らえ タイのとある島のビーチのレストランにて。 …

トレチノインで目の下のクマを薄くする作戦

シミ治療のために買ってみたトレチノインだが、実は新陳代謝を活発にするため、茶クマ …

目尻にカラスの足跡が。。恐怖の老け笑顔対策!!

ヤバイよ、ヤバイよ〜。 久しぶりに出川のことを思い出しました。 このブログを立ち …

アジアンハーブアソシエイションのハーバルボールを経験する。

一度は経験しないとな! 誰かがタイに来たら連れて行くかもしれないもんな! という …

若返りの果実マカームポム(Indian goose berry、アムラ、ユカン、エンブリカ)!

タイ語でมะขามป้อม(マカームポム)だけど、英語だとインディアン・グーズベ …