Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

リポゾーム化したビタミンCがすごいらしい。リポゾーム化って何よ?

      2020/04/20

リポゾーム化って何よ?

リポゾーム化とは、「リポゾーム」というリン脂質でできた超微粒子の球状カプセルのことで、そのなかにビタミンCを閉じ込めることをいうらしい。

そうすることによって、小腸まで運ばれてから吸収させることで、人体へのビタミンCの吸収率を飛躍的に向上させることが可能らしい。

というわけで、ビタミン注射以外ではこの方法しかない!というくらいに、従来、口頭服用した際の二倍くらい血中のビタミンCを高濃度に保つことができるスゴイ奴らしい。

なのでお値段はちょっとお高めだし、何よりも味がクソまずいんだって。

それでも効果覿面で、肌のキメがととのったり、肌に透明感が出て張り艶がよくなったり、、なんていうレベルはもちろんのこと、

シミが消えたり、毛穴が目に見えて小さくなったり、目に見えて色白になったりするらしい!

こりゃすごい。

そこまでの効果があるなら、一ヶ月3000円程度なら、試してみても面白いよね?

ということで、購入することにしました。

LypriCelリポスフェリック(Lipospheric )の後継品、リプリセル(LypriCel)。

口コミもめちゃくちゃいいので、読んでみてください。

届いたら、飲み始めてみようとおもいます!

ちなみに、最近の私のお肌の調子、悪くありません。

一時期ガッサガサ、パッリパリになっていたお肌が、しっとりつやつやしています。

でもビタミンCを飲んでるせいかどうかはちょっとわからん。。

(今ビタミンCを飲んでいるのですが、詳細はコチラの記事よりどうぞ:ビタミンCを1日1000mg摂取で肌に透明感を出す作戦。

というのも、今タイ国外にいるのです。

ひょっとしてタイの水が、お肌をバリバリにさせるんじゃないか疑惑もあるんだよなー。

だってタイに来てから、わりとバリバリです。

あ、手脚の皮膚の話ですけどね。

もちろん紫外線にあたったかどうか、乾燥しがちな日焼け止めを塗ってたかどうか、などにもよるんだけど、日焼けしてなくても、乾燥する日焼け止めを塗ってなくても、常時わりと乾燥しぎみだったような気もする。

まあとにかく次はリポゾーム化ビタミンCだわ!

LypriCel, Liposomal Vitamin C, 30 Packets, 0.2 fl oz (5.7 ml) Each

LypriCel2

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

http://antiaging.pics/post-3552/

 - iHerb, たるみ, ほうれい線, アンチエイジング, クマ, シミ, ストレス, ニキビ痕, ビタミンC, ホワイトニング, 体調不良, 便秘解消, 抗酸化作用, 毛穴, 疲労感, 目尻のシワ, 肝斑, 色素沈着, 血行不良, 食生活改善

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リジュランアイ、ダブロ、ウルトラV施術から3日後日記。

2日目 顔が赤くてむくんでる!腫れてる?? でも効果出てきた。顎がきゅっとしてる …

無印良品のインテリアフレグランス、グリーンがいい香り!

部屋がいい香りだと気分も上がる。 私はタイで買ったユーカリオイルとかレモングラス …

今更だけどココナッツウォーターって何が凄いんだっけ?

ココナッツジュース、最近はむしろココナッツウォーターという呼称のほうがメジャーか …

今度のビタミンCは気に入った!さすがタイムリリース!

いつものiHerb注文。左側は最近まで飲んでいたビタミンC。 まあ普通、特別嫌な …

【ホーチミン】韓国式サウナ、チムジルバン最高!アカスリも安い。

ついに行ってきた!サウナがいいという話は結構聞いてたんだけど、今ホーチミンで住ん …

亜麻仁油で多忙生活の劇ストレスと貧しい食生活に対抗!

4年間のバンコク生活から、東京生活を経て、数か月前からベトナム、ホーチミン生活を …

【祝】iHerbのマルチミネラルで貧血改善した!

貧血は老ける。疲れる。気力減退、うつ気味になる。 よくないのよねー、とわかっちゃ …

タイに来たらドラコンフルーツ。

  ピタヤと言うそうじゃないか。 アサイーボウルの次はピタヤボウルだな …

【打倒コロナ太り】筋肉メシとしても推奨の小豆を煮る。

実は私、あずきはアンチエイジング食&ダイエット食として、たまに自分で煮る …

東南アジアの街歩きはサトウキビジュースでミネラル補給!

サトウキビの搾りたてジュースであるシュガーケーンジュース。 インドやベトナム、フ …