Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。

ビタミンCを1日1000mg摂取で肌に透明感を出す作戦。

      2017/10/05

Berocca オーストラリアで人気のビタミン材をタイで購入

Berocca オーストラリアで人気のビタミン材をタイで購入

 

最近、外でスポーツをすることが多いので、日焼けで肌がカサカサになって潤いを欲したり、筋肉痛で疲れ切ったりする。

そういえば、少し前まで常備していたビタミンCもビタミンBも、マルチビタミンもぜんぶ飲み尽くしてしまったところ。

そこであらたに、マルチビタミン材を購入。

で、はたと気づく。

このビタミンCの一粒一日分、含有量500mgって少ないの?十分なの?って。

そこで調べてみて、アンチエイジングに徹底的に取り組むぞ!って言ってたくせに、自分の無知っぷりに気づく。。

今世の中は、ビタミンC過剰摂取しようじゃないか!!っていう流れなのね。

いや、別に体に害がある量ではないので、過剰摂取とも言えないんだけど。

そう、調べてみてわかったのですが、公衆衛生審議会の日本人の成人男女のビタミンCの一日の必要量は100mgとされているのです。

そして取りすぎた分は、尿や汗から排出されるから、取りすぎっていう上限値は設定されていないけど、5000mg (5g)とか言われたりもしているよう。

ただし、大量摂取すると基本的にお腹がゆるくなるみたいで、下痢した量が、その人にとっての多すぎる量なんじゃないの?っというちまたの噂。

ビタミンCはストレスや喫煙、病気、激しい運動、疲労、日焼けなどで大量消費されるし、必要量は個人によってかなりマチマチみたい。

そしてビタミンCの効果としてうたわれる、お肌への効果(シミ予防効果など)は、ほかでの消費で余った分がまわされるって感じなので、ふつうの所要量をとってるくらいじゃ全然足りないそう。

美肌への効果が期待できる量ともなると、1日1500mg〜2000mgというんだから、たまげたよ。

私、無知でした。

ということで、この一粒ビタミンC500mgのベロッカという錠剤を一日2回、まずは1000mgとってみようかなと思う。

ちなみにこのベロッカ、輸入物です。

タイでは30錠、THB320で売ってました。

オーストラリアで特に有名らしく、常備薬的に利用されているのだとか。

ビタミンB群、亜鉛、葉酸なども含まれているけど、その量もそこまで多くないので、調べた限り一日二錠とったからといって取りすぎになることもなさそう。

Jpeg

光っちゃって見えづらくてすみません。。最後の成分はZInc、亜鉛です。

 

ちなみに、一日2000mgとか3000mgとか数年とっているような人たちの口コミを調べてみたところ、マイケルジャクソンみたいに顔が真っ白になったとか、シミが消えたという人もいるけど、多くの人はホワイトニング効果はそんなに感じないけど、血色がよくなってクスミが消える効果が半端ない!!肌の透明感やばい!とおっしゃってました。

クマはかなり消えるみたい。

それから、便秘解消効果が半端ない、便秘の人は便秘薬を試すより、ビタミンCの大量摂取をしたほうがいいという意見も出てた。

副作用としては、夜に摂取すると、目が冴えて眠れない人がいるみたい。

あとは下痢ね。

あと胃を痛める人がいるらしいので、ちゃんと食後に飲むようにとのこと。

強烈な紫外線にさらされるタイ生活、日焼け止めだけじゃ全然危険だし、フルーツやお茶、ハーブティのビタミンCだけじゃ足りなそう。

というわけで、ビタミンCの大量摂取を始めたいと思います。

結果はその後報告します〜。

ちなみにビタミンはタイで買うより、アメリカの通販サイトとかのほうが安いんだろうなあと思っていたけど、やっぱり。
このベロッカがビタミンCに関しては500mg×30tablet=15000mgで約1120円として1gあたり約75円。
iHerbでNow FoodsのビタミンCを見たら、1000mg×250tablet=250000mgで2055円=1gあたり約8円。
まあベロッカはビタミンCだけじゃなくて、ビタミンB群やミネラルなどがたくさん入ってるので単純比較はできないし、他の成分量を考えたらこんなもんなのかもね。
それに安さだけじゃビタミンCを選ぶべきじゃないのかもしれない。
やたら口コミのいい、リポゾーム化されたビタミンCというのを見つけたので、何がいいのか?調べてみよう。

 - iHerb, たるみ, ほうれい線, アンチエイジング, クマ, シミ, ストレス, ビタミンC, ホワイトニング, 体調不良, 便秘解消, 目尻のシワ, 肝斑, 色素沈着, 血行不良, 貧血, 食生活改善

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

目尻にカラスの足跡が。。恐怖の老け笑顔対策!!

ヤバイよ、ヤバイよ〜。 久しぶりに出川のことを思い出しました。 このブログを立ち …

グアバの実はビタミンC爆弾!グアバジュースでアンチエイジング。

私としたことが! 南国フルーツ食べまくっているようでいて、グアバ(タイ語ではファ …

MEC食(糖質制限)で頭痛!?

さっきから頭が痛いよ。 でも考えてみたら昨日もちょっと頭痛がしてた。 原因はまさ …

バンコクRapi-rabiでHIFU(ハイフ)やってきた。頰のたるみに直撃?!

バンコクで日本より安くHIFUできるって知ってましたか? ていうか、それ以前にH …

舌回し運動はほうれい線に効果あるのか?

舌回し運動(ベロまわし運動とも)なるものをついここ1週間で知ったわたし。 なんで …

フィリピンの真珠石鹸を使ってみたよ。美白効果あり?

真珠石鹸をつかってみたよ。 タイの石鹸の場合、価格帯が割と均一なのに対して、フィ …

秀 ー SU ESTHETIC ー バンコク最強の速効性を試す。

おしゃれなインテリアの韓国ビューティースパ(自称)である「秀」に初めて行ってきま …

インドネシアの秘薬ジャムーでアンチエイジング!

仕事でインドネシアに行ってきたので、ジャムーを買ってきた! ジャムーとは、インド …

タイの人気ブランド3種のマンゴスチン石鹸比較!

タイではマンゴスチン石鹸がいっぱい売られています。 タイ土産の定番はマンゴスチン …

クルアイカイ(卵バナナ)で鉄分とビタミンBを補給!

タイにはいろんな種類のバナナがあって、特に意識せずに食べています。 とはいえ、ま …