Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

トレチノインで鼻のイチゴ毛穴を撲滅する作戦に出ている!

      2017/05/28

シミ・肝斑・ニキビあとの色素沈着の治療のために、使っているトレチノイン(ルチンA)

これがなんと鼻のぶつぶつ汚い毛穴のケアにもなると聞き!!

最近は、鼻にも塗るようにしています。

トレチノインハイドロキノン

しかしながら、塗り始めてから毛穴のつまりがすごい!

おそらくハイドロキノンが毛穴を塞いでいるからじゃないか?という説あり。

洗顔後、鏡を見ると、小鼻の毛孔に白く油がつまっている。。

これは、クレンジングオイルが必要かも。。。

そう、最近の私はクレンジングにはお肌に低刺激のジェルやミルクを使っているのです。

普段はそれでも毛孔まで綺麗になるのですが、トレチノイン&ハイドロキノンを使っていると、どうやら毛孔がつまるようです。

でもトレチノインは、肌の薄皮をむいていく治療のため、デリケートにあっている肌に刺激のつよいオイルは本当はよろしくないよねえ。。

なお、薄皮は徐々に向けていっており、さわるとつるっつるな肌にはなっているけど、色素沈着や毛孔の開き、毛穴の黒ずみが改善したかというとまだよくわかりません。

なんせ詰まってるしね!!

でも薄皮は向けているものの、そんなに真っ赤に炎症している感じでもなく、痒かったり痛かったりということもなく、そこまで日常生活に支障はないです。

ただ、日中は、ハイドロキノンを塗って、その上にSPF50のノンケミカルの日焼け止めを塗っている。

それだけだと妙に顔が白いので、その上からファンデーションを塗る。

そうすると一気に厚塗り感!!

皮向けも目立つ。

ギョッとするほどではないけど、若干、肌や化粧のセンスが残念な人っぽいかんじにはなってますね。。

まあ仕方なし。

肌がうすーくうすーく、デリケートになってきているのがわかるので、紫外線や刺激からは本気で死守しないと!!

Jpeg

 

 - ニキビ痕, ホワイトニング, 毛穴, 色素沈着 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コーセー・ビューティーセンターでディープクレンジング。

セントラルワールド内、伊勢丹の中にあるKOSE Beauty Center(コー …

南国住みは今すぐPABAで肌を老化から守るべし!紫外線対策&白髪対策!

アメリカでは10数年前から国家主導で紫外線が高い地域に住む白色人種への摂取が奨励 …

グアバの実はビタミンC爆弾!グアバジュースでアンチエイジング。

私としたことが! 南国フルーツ食べまくっているようでいて、グアバ(タイ語ではファ …

シミ取りクリーム、ハイドロキノンの新入荷製品メロダーム。お買い得!

メロダーム (MelloDerm HQ) ハイドロキノン 4% 7g &nbsp …

バラの花びらジャムで優雅にストレスに勝つ!

バラの花びらジャムを発見しました。 “Rose petal Jell …

次世代スーパーフルーツ、ガックフルーツはもう摂った?

ガックフルーツ。 タイでもそこそこにレアフルーツで、いつでもどこでも売っていると …

タナカ石鹸がいい!使い心地が気持ちよくてお気に入り。

ミャンマーといえばタナカ。タナカといえばミャンマー。 バンコク在住の皆さんにとっ …

バンコクでシミ取りクリームを安く手にいれる。

バンコクではシミ取りクリームが安く買えるらしい。駐妻たちの日本土産として流行って …

リポゾーム化ビタミンCとLシステインを1ヶ月。色白になった!

毎日、リプリセルのリポゾーム化ビタミンC1000mgとLシステイン500mgをせ …

タイのタナカソープ、青い箱のこちらもおすすめ♪

タイのタナカソープといえば、以前記事にしたDe Leaf Thanakaブランド …