Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。

ホクロ除去して3週間経過。様子はどうお?

   

ホクロ除去して3週間たちました。

まだテープを貼っています。

2週間経過くらいの時には、「ひょっとしてこのクレーターは残るのかも?」とホクロ除去後の陥没が心配な感じでしたが、3週間経つと、陥没はなくなりフラットになってきました。

良かった!

また小さいサイズのホクロ(直径1mmくらい)に関しては赤みも治まってきて、茶色い色素沈着みたいな色合いになってきているので、コンシーラーでなんなく隠せます。

もうテープしなくてもいいかなという感じ。

ただそこそこ大きかったホクロ、(直径2mmと3、4mmの二つ)に関しては、まだ赤みが強い。

もちろん赤みもコンシーラーで隠すことはできるけど、皮膚もそれだけまだヤワなんだろうな、、まだ周りの皮膚と強度が違いそうなので引っ張られたりしたら盛り上がったりしちゃうんじゃないか・・・みたいな不安があるというか、、紫外線にも弱そうだし、とりあえずトラブル回避のために保護しておいた方がいいんじゃないかな・・・という感じ。

と言ってもUV効果がありそうなテープではないので、テープの上から日焼け止めを塗ったり、日焼け止め塗ってテープしたり。

なのでテープはすぐ汚くなるので、しょっちゅう張り替えています。

その張り替えストレスがヤワな傷部分にもかかっていると思うと、テープなくてもいいかなーって気もするけど、やっぱり凸凹してくるリスクを抑えるために当面は貼り続けます!

面倒だけど、テープはる面倒くささにもう慣れてしまったし。

一方、まだホクロのない顔に慣れません。

ホクロあると確かにホクロに目がいくけど、黒子に目がいっていたことにより、他のアラに目が行かないで済んでいた部分もあったのかもな。。

特徴がない、しまらない顔になったような気もする。

まあでもまだこげ茶色いホクロが赤いホクロになったという感じで、正直ホクロが消えたって感じじゃない。

赤になってどうなのかというと、「別に」って感じなので。

今のところまだ「黒子とって良かったなー」って感じにはなってないなー。

まだまだ傷跡保護がめんどくさい(慣れたけど)って感じ。

ちなみに一度めホクロをとった時は、ぷっくりと立体感のある黒子だったので、もっと「とってよかった!」というスッキリ感があった気がします。

また赤みが取れたらまた感想書く予定です。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

タイでヒルドイドクリーム(Hirudoid cream)を買ってみた!

小じわもクマも消える!? 最強アンチエイジングクリームとの噂があるHirudoi …