Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

おすすめタイ土産。ミルク粗塩スクラブが安いのにすごい効果。

      2019/12/28

タイ在住居時から愛用してたミルクスクラブ。

何回かリピートしてます。

たしかYOKOうんちゃらとかで、日本人女性みたいな名前がついてたはずだけど、久々にバンコクのいつも買ってた同じ店にいったら、おいてある製品の名前が変わってた。

けど、パッケージのモーモー牛さん柄といい、製品の安さといい(忘れたけど、せいぜい40THBとか80THBとか、そういう程度のお値段。150円とか250円とか、それぐらいの、買うのに迷わないお値段だったはず。)、同じはず。

使ってみて感じる効果も同じだったわ。

ちなみに製品はこちら。

SPA MILK SALT

これ、ベトナムに買って帰ってきたら、なんとベトナムにも売ってた。

ベトナムのミニストップか、セブンイレブンかどこか、コンビニエンスストア!

タイから輸入してるみたい。

なんだ、せっかく買ってきたのに。

でもそれだけ、認知されてる商品ってことね。

でもわかる、効果すごいから。

私がタイでいつも使ってたYOKOのやつは、アマゾンで売ってた。

でもね、このARUGSSYっていう新規謎ブランドのやつも、中身は全く一緒だったよ。効果も一緒。

黒ずみがちなデリケートゾーンへの使用をおすすめしてるっぽい商品パッケージのイラストだけど、私は顔以外の全身に使ってます。

全身に効果抜群だけど、特に肘の黒ずみには効果を感じるかな。

あとお尻、臀部!

もうふんわりすべすべの桃尻的な肌触りになれるので、素晴らしいです。

SPA MILK SALTの使い方

基本的に、ボディスクラブとしてお風呂で体を洗った後に、手に取って円を描くように優しくボディをこすります。

3分置いて洗い流す。

するとどうでしょう。

うるうるしっとり、つるつるのお肌が!!

お風呂に上がってタオルドライしたあとも、うっとりすべすべの肌触りが続きます。

久しぶりに使うと、ほんとうに古い角質が取れて、肌色がひとまわり明るくなる!

気のせいじゃなくて、次の日、陽の光の元で見ても、やっぱり白いもんね。

というわけで、安いけど効果抜群、即効性も抜群。

おすすめお土産です。

まあ基本、しっとりした粗塩だから、300gもあってお土産としてはちょっと重いけど。

ミルクの甘い香りも、私は嫌いじゃないです。

 - pimple, acne, Bangkok Beauty, Vietnam Beauty Information, Skin brightening, 毛孔性苔癬(背中のブツブツ), 背中, 色素沈着

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  関連記事

特殊メイク並の傷痕用ファンデを使ってみた。

傷痕カバーメイクといえばかづきれいこだけど、今回はマーシュ・フィールドについて。 …

今更だけどココナッツウォーターって何が凄いんだっけ?

ココナッツジュース、最近はむしろココナッツウォーターという呼称のほうがメジャーか …

タイのおすすめオーガニックシャンプー!

タイでお気に入りのシャンプーが見つかるかは、バンコクに移住してみるまでちょっと眉 …

アバイブーベのアロエシャンプーとコンディショナーがいい!

最近のお気に入り。 髪の毛にパーマをかけて、ちょっとキシキシしぎみだったので、ダ …

タイのフットパッチ(足裏シート)で安眠&足裏消臭!?

友達がタイ土産として、なぜか足裏シートを買ってきてくれた!! 私は存在すら知らず …

ほくろレーザー除去後1ヶ月の経過報告。

先日、思いつきで顔のほくろを三つ除去してから1ヶ月が経過しました。 結局、傷がふ …

Sake Lees boom! effect to increase collagen of skins has proved!

甘酒ブームに遅ればせながら乗っかった話を先日しましたが・・・ 2018年冬、むし …

ヤンヒーダイエット11日目 投薬再開!

ヤンヒーホスピタルの痩せ薬を飲んで3日目の夜に風邪をひき、それ以来7日間、一回も …

ビタミンCを1日1000mg摂取で肌に透明感を出す作戦。

  最近、外でスポーツをすることが多いので、日焼けで肌がカサカサになっ …

アジアンハーブアソシエイションのハーバルボールを経験する。

一度は経験しないとな! 誰かがタイに来たら連れて行くかもしれないもんな! という …