Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。

朝起きれない人のための最強サプリ?!

   

口内炎が出来た時、疲れ切った時、肌荒れが気になるとき・・・

チョコラBBは冷蔵庫に入れておくと安心の常備薬だった。
けっこうちゃんと効き目あるしね。

で、そういえばビタミンCは飲んでるけど、ビタミンB群は最近
飲んでないなあと思ったのです。

ビタミンB群は、疲労回復に重要なのにね!
そして、ビタミンB群は、精神的な疲労にも効果抜群らしい・・
ということで「ストレスコントロール」を銘打った以下のサプリメントを
iHerbで以前買ってたみたいなの。

Thorne Research, ストレス B-複合体, 60 ベジカプセル

正直、いつ買ったんだか覚えてないの。
と思って、購入履歴を見たら、2018年6月だった。
良かった、あまりにも昔じゃなくて。
存在を忘れてたので、封すら切られずに冷蔵庫の片隅で発見された。

で、せっかく買って飲んでないのも勿体ないので、試しに飲んでみた。
ちょうど運動しまくった休日の翌日で、疲れが取れてなくてぼーっとしてたので。

が、、びっくりだよ!
効果てきめん!!!!

いやあ、しょせんサプリメントだろ、となめてた。
すごい効き目ですね。

精神的にも肉体的にも、「だるー」って感じで、ぬぼーっとしてたのが、
数時間後、気づいたら体がものすごく軽くて楽になって、元気になってる。
あれ?なんでこんなに心地よくて元気なの??ってびっくりするくらい。
疲労感がすっかり抜けているのだわ。

で、翌日も、いつもは朝がつらーいのに、すっきり目覚めて、すたすたと
布団を出て、サクサクと支度を始められた自分にびっくり。

すごい。
睡眠時間は短くて済んでる気がするけど、ぐっすり寝れてもいるし。

ただトイレは近くなる気がするし、若干、気分があがりすぎて浮つく感じはする。

とはいえ、いいんじゃないか?
まるでアッパー系の抗うつ剤みたいだ。

しかし抗うつ剤というものは、便秘になったり、太ったり、依存性があったりする。
そういうものがないなら、すばらしいんじゃないだろうか。

とりあえず、今のところ、便通はよく、そういう傾向はない。
といっても、まだ2回しか飲んでないけどw

気分も若干浮ついてる・・?感はあるけど、ほろ酔いまでもいかない。
しっかり地に足付けて仕事に集中できる感じの範囲内なので、問題ない。
地に足はついてるけど、時々あまり重力を感じないといいう程度w
どこかにふわふわ飛んでいってしまうほどではない。

とにかく体のすみずみまでオイルがちゃんといきわたる感じがよい。
体がぽかぽかして、心地よい。
肩こりとかも、ほぐされる感じ。
血の巡りがよくなる感じもあり。
疲労感とかが、微塵もない。
体も軽いし、まるでフレッシュな子どもの体と取り換えてもらったみたいな感じ。

そして、朝が弱い私的には、朝すっきり起きられるって、
ものすごく画期的なサプリメント!

もしも継続的に効果が持続するなら!
そして、変な副作用がないならば!

今、リプライセルも飲んでるので、相乗効果もあるかもしれない。

一応、肉体疲労時と口内炎が出来た時!でおなじみのビタミンBといえばチョコラBB!!と成分比較してみた。

<チョコラBBplus 2錠(1日分)の主要成分>

リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル)    38mg    ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)   50mg    
チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩) 20mg
ニコチン酸アミド 40mg
パントテン酸カルシウム 20mg

<Stress B complex 1錠(1日分は1~3錠)の主要成分>

チアミン(チアミンHClとして)    50 mg   4,167%
リボフラビン(リボフラビンとして25mgおよびリボフラビン5'-Phospateナトリウムとして3.6mg) 28.6mg 2,200%
ナイアシン(ナイアシンアミドとして) 80 mg 500%
ビタミンB6(ピリドキシンHClとして25mgおよびピリドキサール5'-Phosphateとして3.4mg) 28.4mg 1,671%
葉酸塩(L-5メチルテトラヒドロ葉酸からのL-5-メチルテトラヒドロ葉酸塩としての200mcg、グルコサミン塩) 334 mcg DFE 84%
ビタミンB12(メチルコバラミンとして) 100mcg 4,167%
ビオチン 80mcg 267%
パントテン酸(パントテン酸カルシウムとして) 250 mg 5,000%
コリン(酒石酸コリンとして) 14 mg 3%

比較して、何がわかるって、、よくわからないけど、まあチョコラBBがビタミンB2、B6、B1主体であるのに対し、ストレスBコンプレックスは
パントテン酸(ビタミンB5)の含有量がガツンと多いところだろうか。

※パントテン酸(ビタミンB5)は補酵素Aの合成を開始する物質として働きます。これは、脂肪の代謝と副腎ホルモンの合成に重要な役割を果たします。パントテン酸は、神経インパルスの伝達に必要なアセチルコリンの形成において重要な役割を果たします。

ということなのですが、さっぱりよくわからない。もう少し易しそうな説明を探してみたが、、、

パントテン酸は、糖質、脂質、たんぱく質の代謝とエネルギー産生に不可欠な酵素を補助する役割をしています。また、コレステロール、ホルモン、免疫抗体などの合成にも関係しています。これらのことから、皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きもしています。

https://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_25.html

やっぱりよくわからない。っていうか、まあビタミンBだねって感じで、ほかのビタミンB群との働きの違いはいまいちわからないが、まあいいや。

いやしかし、サプリメント、そしてiHerbを見直したわ。

最近ちょっと飽きてた感あったけど、あれだけ何度も買い物をし続けてきたというのはやっぱりそれなりに効果を感じてたからだったのよね。

たかがサプリ、されどサプリ!!

効果があるなら、生活に取り入れない手はないわな。もちろん費用対効果とか副作用の危険性とかを考えた上だけど、、これは悪くないわよ。

ビタミンB群の疲労に利く効果って、要するに「脂肪や糖分の代謝を助けてエネルギーにする」効果ということであり、ダイエット補助の効果でもあるらしいのよね。代謝がよくなって、血行もよくなる感じする、

スポーツ時のエネルギー変換とか、筋肉痛を残さず早期の疲労回復にも効果が期待できる。うーん、運動でパフォーマンスを発揮したい、しかも痩せたい私にはぴったりじゃあないか!

こちらのサプリも継続的にとってみて、副作用的なものはないか?
本当にこのサプリの効果なのか?などの経過観察をしてみたいと思います。

 - iHerb, うつ、メンタル, diet, poor physical condition, 疲労感, 筋肉, 血行不良

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  関連記事

肉食ダイエット(MEC食)でほうれい線が改善!?

えー、そういうことです。 もう肉もチーズも見たくないって感じになってはいるし、痩 …

アンチエイジングに効くハーブティといえばアンチャン(バタフライピー)。

青い食べ物って、なかなかないよなーと思ってたんだけど、ここタイにはある。 青いご …

マトゥームティ(ベールフルーツ・ティ)で腫瘍の拡大抑止!!

  なんか見たことある!オシャレなオーナメントとかで!! というのが私の初見の感 …

(日本語) 亀ゼリー亀苓膏に本当に美容効果はあるのか

Sorry, this entry is only available in J …

iHerbで飲む日焼け止めLife Extension, Enhanced Fernblockを買う。

飲む日焼け止めをタイで買うなら、どこが一番お安い? というご質問をいただきました …

プーケットのマクロビショップNatural EfeのMoringaパウダー!

先日プーケット、ナイハンビーチに行った際に、マクロビの素敵なお店を見つけたので、 …

サプリで老化予防(痴呆、ガン、うつ、デブ予防効果も)!

みなさんお久しぶりです。 更新をだいぶサボってた自分にビックリ。 ちょっとね、そ …

パームシュガーはアンチエイジング優秀食材!ココナッツシュガーとの違いは?

これは我が家のパームシュガー2種類。左側はかなり食べ尽くしてますね。 タイでは安 …

ヤンヒーホスピタルダイエット3日目

三日目ですが、昨日は夜の薬を飲み忘れたので、夜のお薬はまだ1回しか飲んだことがな …

今更だけどココナッツウォーターって何が凄いんだっけ?

ココナッツジュース、最近はむしろココナッツウォーターという呼称のほうがメジャーか …