Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

Onbody韓医院で脂肪溶解注射に挑戦!

      2020/03/14

Onbodyは明洞駅近、マクドナルドのすぐ近く!入り口はこんな感じでパン屋さんの横です。

脂肪溶解注射。

なんて怖そうでいかがわしい響き。

クールスカルプティングでさえ相当いかがわしいのに。

ただホリエモンがやってる、というだけで、乗ってみたけど。

溶解注射に関しては、まったく調べてもないし、、。

ただ効果は個人差があり、ない人にはないが、ある人には確実にあるので、下手に顔にやるなよ、というドクターブログは読んだことがある。

顔がげっそりコケて老けた印象になってしまった、とか、変な脂肪の取れ方をしてしまった、みたいな話があるから、と。

しかし理論とか根拠が全然わからない。

こちらの脂肪溶解注射は漢方だというし。

漢方で脂肪が溶ける??

しかも胃の中で脂肪の取り込みを防ぐとかならいいけど、注射して溶ける?

ぜんぜんわからない。今もまだわからない。

が、やってみた。

というのも、施術時間を間違えたお詫びに無料でサービスしてくれるからだ。

しかも今回クールスカルプティングやれなかったけど、本当は一番痩せてほしい、二の腕に注射してくれるという。

考えてみたら、以前東京で試したキャビテーション。

キャビテーションも理論はよくわからず効果あるのか謎だったけど、結果としてなんとなく脂肪の形が変わった=効果あった気がするもんね。

そしてなんか「そこの肉が落ちましたか」という感じで、きれいに均等に細くなったとかじゃなくて、二の腕の外側から集中的に肉が落ちた?というなんか不思議な感じだったんだけど、しょせんは二の腕。

別に多少脂肪の落ち方が思惑どおりじゃなかったとしても、顔じゃないから許容範囲なわけですよ。

さすがに脂肪吸引のダウンタイムの症例写真のように、壮絶にぼこぼこするわけではないしね。

そんなわけで、なんかもうノリですね、よくもわるくもヤケクソというか勢いでやってみた脂肪溶解注射ですが、これがまた痛かったわ。

ずぶずぶとまたこれがサディスティックに遠慮なくぶっさされるわけですよ。

麻酔することもできるかって?

麻酔クリームは表面しか効かないから、こういうのには意味ないねー。

だから普通は麻酔はしないねー。はっはっは。

と何なら笑いながらって感じで、ぶすぶす刺されるんですよ。

サービスで。

なんだこれ?!!

な世界ですわ。

片腕10か所くらい刺されるから、計20か所くらいぶすぶすとね。

背中側なので、見えてないけど、体感としては結構太目の針でいってる感じ。

リジュランアイの施術の痛みに比べたら、部位的に鈍いから我慢できたけど、ぎりぎり我慢できたレベルよ。

もし効果が高かったとしても、次やるかは考えちゃうレベルの痛み。

施術中、痛みから気を紛らわすために、ドクターに質問とかしてたけど、自分で声がわなわな微妙に震えてるのわかったもんね。「あっつー・・」とか言いながら話してる感じ。

涙ポロリとか、叫んだり呻いたりするほどではないけど。

いやあ、けっこう刺激的に痛いですね~、と予想以上の痛みにおののいていると、日本語コーディネーターさんはその分効果ありますから!と励ましてくれてましたけど、本当だといいなあ。

二の腕は脂肪溶解注射やる方多いんですよ!と言ってたし、それを無料で試せたのはありがたいのかな。。

施術直後は、ほんのすこーし、腕がだるいような気になるけど、そんな違和感も2-3分。

こちらもまたマッサージなどはする必要はなく、ただ施術後は腕をふってよく歩いてくださいね!そのほうが効果的!とのことだった。

施術しまくった一日。

お尻のクールスカルプティングに、二の腕の裏側への脂肪溶解注射で、背面もけっこう施術したし、裏も表も可能な限りやりましたねって感じ。

満身創痍。満腹。満足。

私の冒険欲、実験欲は満たされた一日だった。

しかし綺麗になるって大変ね!!

これだけでもうだいぶんロボット気分なのに、整形手術する人って本当にすごいと思うわ。

比べ物にならないほどの、壮絶な痛みやダウンタイムを、さらに桁が違う金額を出してやるわけでしょ。なかなかの賭けだと思うわ。

キレイは、リスクと痛みと金で得る・・・つまり覚悟と根性で得る時代なのかな・・・なんてことを思う一日でした!

 - diet, 二の腕, 韓国美容 , ,

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  関連記事

リジュランアイ、ダブロ、ウルトラV施術翌日日記。

リジュランアイは翌日朝には目の下に貼られていた肌色テープを剥がしていいということ …

韓国ソウルのニューセンスクリニックでウルトラV体験!

ダブロ、リジュランアイの施術に引き続き、ウルトラVの施術! ダブロの記事はこちら …

疲労や筋肉痛、記憶力UPにも効く万能アンチエイジングサプリ。アセチルLカルニチン

アセチルLカルニチンを買ったのは1年ほど前か。 その時は、タイに来てからの慣れな …

抹茶で身体が蘇るのを実感!!日本人なら抹茶でアンチエイジング。

  海外移住にあたり、日本から持ってくるべきは味噌だと口を酸っぱくして …

綺麗に痩せるために食べるべき食材

いま細々とダイエット中の私ですが、ダイエットで私が一番恐れてるのは、体調を壊して …

シナモンパウダーとクミンパウダーをヨーグルトに入れまくる日々。

  シナモンって何のために存在してるの? クミンってよく聞くけど、どん …

Lカルニチンを飲み始めて3日間で感じた3つの効果

今手元にあるサプリは、定番化して飲んでるものもあるけど、去年の冬、Tarzanか …

東南アジアのスーパーフルーツ「タマリンド」で抗酸化!

  もしあなたがタイやフィリピンにいるなら、東南アジアにおけるタマリン …

(日本語) 激ウマ!伊藤食品の鯖味噌煮缶の想像を超える旨さにびっくり!!

Sorry, this entry is only available in J …

Delicious “Bee Pollen in Honey” in Thailand!

I am a fan of Bee Pollen since I met Bee …