Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

コラーゲンを増やすなら、コラーゲンじゃなくてMSMを飲めって話。

   

MSM(メチルスルフォニルメタン)を買うか、否か

最近、サプリ系はかなり飲んでいる。

  • ビタミンC
  • Lシステイン
  • ビオチン
  • トラネキサム酸
  • PABA
  • ヒアルロン酸
  • 乳酸菌
  • マルチビタミン

などなど・・・

といっても上記赤字にしたサプリだけ毎日欠かさず飲むように努めていて、青字は効き目を実感できないこともあり、たまに気が向いたら飲んでる。

ビオチン、PABAあたりは効き目が実感できなくても、しばらく飲み続けてからが勝負と思ってるので、とりあえず毎日飲むモチベーションが湧くんだけどね。

というわけで、ここにさらにMSMを加えるかどうかというと、迷うところだ。

ではなぜMSMに興味を持ったのか。

それはMSMがくせ毛に効くと聞いたから

だけど、それは加齢によってくせ毛になってきた・・・という症状には効いても、私のような先天的なくせ毛に効果があるかはかなり眉唾である。

だから、そのほかの効果も良さそうだったら、飲んでみてもいいかなと思っている。

MSMの主な効能は

  • 関節炎に効く(関節炎の炎症を鎮め、関節痛の痛みを取り除く)
  • アレルギー性鼻炎に効く
  • 鎮痛作用
  • 抗アレルギー作用

というのが一番最初に来るようです。

さらに

  • コラーゲン生成を助ける = 爪や髪やお肌を強化して、ツヤツヤさせる
  • = シワやたるみ対策にもなる!
  • 抗酸化作用、抗炎症作用
  • セルライトや吹き出物などの肌荒れにも効く

という効果があるというので、なかなかのアンチエイジングサプリではないか。

日本ではコラーゲンサプリを飲むほうがメジャーけど、アメリカではコラーゲン体内生成のためにMSMを飲むほうがメジャーだという。

年齢とともにお肌にシワたるみができるのはコラーゲンの材料が不足するからだということが判り、その材料の研究も進んでコラーゲンそのものを摂るよりも、コラーゲンを体内で生成するうえで効率のよいサプリメントが開発されました。

その効率のよいサプリメントが MSMサプリメントという商品です。

http://www.vitamin-shopper.com/p/mailmagazine/hv006201.aspx

なんでもコラーゲンそのものを飲んでも、消化吸収の過程で一回分解されるので、とったものがそのままコラーゲンになるわけではない。

コラーゲンを食べると体内のコラーゲン合成が活発になるということも最近の研究で明らかになっているが、アメリカでは、肌をきれいに保つためにはコラーゲンを摂るのではなく、コラーゲンが作られるのを促進するMSMとビタミンCを摂るほうがはるかに効果が高いということが常識になっている。

コラーゲンを増やしたかったらコラーゲンを摂るよりも、MSM+ビタミンCを摂る方がよい。

http://ameblo.jp/mocomoco0/entry-11143837124.html

どうやらコラーゲン生成に必要な硫黄(MSM)は、加齢とともに腸から吸収しづらくなって、それがコラーゲン生成を鈍らせる原因=肌老化の原因になっていると。

なるほどねー。

ちなみに他の効果としては

  • 髪の毛、まつ毛、眉毛、体毛が増える
  • 髪や爪が伸びるのが早い

という、嬉しいような悲しいような事態もよく起こるっぽい。

副作用としては・・

  • 硫黄臭いおならがいっぱい出る!
  • 就寝前に飲むと目が冴えてしまって寝られない

というのも報告されているようです。

まあでも圧倒的に関節炎、関節痛のために飲んでいる人が多いみたいだねー。

どちらかといえば、膝が痛いと言っている70歳になろうという私の母とかみたいな世代にこそオススメのサプリなのかも。

ただ飲んだ人の感想としては、「関節痛に効いた」以外に「髪や肌がツヤツヤになった」「白髪が減った気がする」「脆かった爪がしっかりしてきた」なんていうのが結構ある。

美容だけではなく健康の維持にも十分な働きを持つMSMサプリメントはアメリカでもスキンケアとして女性に非常に人気がありますし、40歳以降の方の老化防止として多くの栄養学者が摂取を勧めています。

http://www.vitamin-shopper.com/p/mailmagazine/hv006201.aspx

うーん、いいかも。

ちなみに、MSMをシリカと一緒に飲んでいるという人が結構いるので、シリカとはなんぞや?というも一応載せておく。

シリカって何?

こちらもMSMと同様にコラーゲンを束ねてくれる=コラーゲンを張りのある良質なものにしてくれる成分らしいのだが、MSM単独で飲んでいた時には効果を感じなかったのに、MSMとシリカを併用することで、効果が感じられるようになった・・という口コミが多いのが気になりますな。

それからMSMを関節痛対策で使ってる人が多いのと比べると、シリカコンプレックスは抜け毛対策で使ってる人が多い印象。

やっぱり両方行くべきなのかしら?

結論:MSM飲んどけ!

硫黄臭いオナラとか、体毛が濃くなるとか、ちょっと躊躇するところもあるけど、思いの外良さそう!

最近ほんとに顔のたるみがやばいんです。

で、たるみにはやっぱりコラーゲン生成が一番ダイレクトに効果が出そう=コラーゲン生成といえばMSM・・・!

というわけでお買い上げしてみようと思います。

でもね、今までのサプリ群にこれを加えて効果がわかるかは謎wwww

Doctor’s Best, ベストMSM1500, 1,500 mg, 120錠

 

Now Foods, シリカコンプレックス、 500 mg、 180錠

 - iHerb, たるみ, ほうれい線, アンチエイジング, シミ, ニキビ、吹き出物, 抗酸化作用, 目尻のシワ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

舌回し運動はほうれい線に効果あるのか?

舌回し運動(ベロまわし運動とも)なるものをついここ1週間で知ったわたし。 なんで …

シリカ飲んで驚愕。数時間後に肌もっちりすべすべ!秘訣は飲み方。

正直、何の効果も感じてなかったんです。2年前に買ったシリカ。 効果を感じてたんだ …

男のアンチエイジング。顔のたるみは男も気になる。

いやまあ薄毛を気にする男たちがいるのはよく知ってたけど、男たちも「顔のたるみ」っ …

トレチノインで目の下のクマを薄くする作戦

シミ治療のために買ってみたトレチノインだが、実は新陳代謝を活発にするため、茶クマ …

バラの花びらジャムで優雅にストレスに勝つ!

バラの花びらジャムを発見しました。 “Rose petal Jell …

韓国ソウルのニューセンスクリニックで激痛リジュランアイで泣く。

さて、ダブロが終わると休む間もなくリジュランアイ。 これは勧められて、なんとなく …

次世代スーパーフルーツ、ガックフルーツはもう摂った?

ガックフルーツ。 タイでもそこそこにレアフルーツで、いつでもどこでも売っていると …

タイに来たらドラコンフルーツ。

  ピタヤと言うそうじゃないか。 アサイーボウルの次はピタヤボウルだな …

腸が長めなので、これ以上長くならないように気をつけて下さい。

と、大腸内視鏡検査のあと言われました。 割と、はい?って感じで面白いですよね。 …

ライチとバタフライピーのジャム

タイのロイヤルプロジェクトのブランドであるドイカムブランド。 http://ww …