Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。

低GIのキトゥルトリクル(キトゥルハニー)でアンチエイジング!

      2016/09/08

スリランカに行ったら絶対に買って帰ってこなくっちゃと思っていた、ほとんど唯一のもの、それがキトゥルハニーだった。

以前、タイでココナッツの花蜜という珍しい商品を見つけて以来、似たようなものであろうスリランカのキトゥルハニーの存在がとても気になっていたから。

さて、わたしが手に入れたものはキトゥルトリクル(kithul treacle キトゥル糖蜜)と書いてありますが、キトゥルトリクル、キトゥルパニ、キトゥルハニーはどれもキトゥルの糖蜜のことを指していて同じものです。

キトゥルとの和名は孔雀椰子。

椰子の一種なのですが、外見は私たちが椰子といって想像するものと随分違います。

孔雀椰子という名前のとおり、孔雀の羽のような実のなり方をします。

実際、店員さんにキトゥルハニーはココナッツの一種でしょ?と聞いたところ、NO!!とのこと。

まあココナッツ=椰子ではなくて、ココ椰子という認識なのかもしれないけど。

P_20160823_151928

見かけも味もメープルシロップのような感じです。

ちょっと出汁風味がするという話がありますが、どうでしょう?

言われてみれば・・くらいでそんなに感じませんでした。

それよりも、想像よりずっと美味しい!!というのが第一印象。

はちみつよりもメープルシロップよりも個人的には美味しくて、パンに塗ったりすると、どんどん食べたくなっちゃう。

これは買って帰ってきてアタリでした。

正直、以前タイで買ったココナッツフラワーシロップほど酸っぱくなくて、断然旨い!!

しかも甘味料としては、健康的!

お値段も断然安い。(正確には忘れたけど、350mlで200円もしてなかった気がする。)

食後の血糖値の上昇が比較的少ない低GI食品のため、糖尿病や肥満の人の食餌療法、アンチエイジング、ダイエットに有効!!

Of the unrefined syrup, kithul is not only a low GI food but also rich with many health-promoting minerals and acids. It contains polyphenols which are antioxidants, organic acids which are bioactive, amino acids which have many functions, beta carotenes that cause to produce Vitamin A and ascorbic acid or Vitamin C that improves immunity.

https://www.colombotelegraph.com/index.php/kithul-syrup-can-be-sri-lankas-maple-syrup-to-the-world/

そして低GIというだけにとどまらず、ミネラルと酸に富むので、他の健康効果も!

たとえば抗酸化作用のあるポリフェノールや、アミノ酸、ビタミンAの生成を助けるβカロチン、アスコルビン酸、免疫力を向上させるビタミンCなども含んでいるんです♪

スリランカではかなり伝統的でメジャーな甘味料でひろく一般に利用されているんだけど、この「低GI」「機能性食品」というキーワードによって、スリランカの特産物としてひろく世界へ輸出しいこう!という試みも始まっているけれど、なにぶんまだ世界基準の衛生管理などができるようになるまでには道のりは遠いみたい。

そのぶん、まだまだ完全トラディショナル、完全手作業、完全オーガニックなこの甘味料。

孔雀椰子の花房から手作業で採取した糖蜜を少し煮詰める、、くらいの加工しかしていないようです。

よって、もちろん鳥の糞や昆虫の死骸が混じった状態で採取されてるかもしれない(もちろん製品化の過程で取り除かれてはいるだろうけど多少そういったもので汚染されている可能性はある)といえますが、変な人工添加物が加わってないぶんヘルシーともいえるでしょう。

GI値の具体的な数値を調べられなかったのが残念ですが、低GI食品にカテゴライズされるということなので、GI値60以下であることは間違いないのでしょう。

砂糖がだいたい100として、はちみつ75、メープルシロップ73と、甘味料は往々にして高GIなので、まあいいんじゃないでしょうか。

積極的に取るとまではいかずとも、甘いものが欲しくなったらキトゥルハニーを取るほうが、クッキーやらアイスクリームやらチョコレートやらをとるより良さそう♪♪

P_20160823_151938

 - アンチエイジング, オーガニック, スリランカ, ダイエット, 抗糖化作用, 抗酸化作用, 食生活改善

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オーガニックマンゴスチンの果皮で最強アンチエイジング茶を作ったよ!

私は南国フルーツで、マンゴスチンが一番好きです。 A 以前、愛するマンゴスチンの …

鯖缶、鮭缶、鰯缶。魚の缶詰でアンチエイジング&ダイエット!

皆さん、鯖缶、鮭缶、鰯缶とかって食べますか?   世代によるみたいで、 …

Spirulinaパウダーで細胞からアンチエイジング

Spirulina(スピルリナ)、食べてます。 スピルリナが、未来食だとか、スー …

リポゾーム化したビタミンCがすごいらしい。リポゾーム化って何よ?

リポゾーム化って何よ? リポゾーム化とは、「リポゾーム」というリン脂質でできた超 …

サプリで老化予防(痴呆、ガン、うつ、デブ予防効果も)!

みなさんお久しぶりです。 更新をだいぶサボってた自分にビックリ。 ちょっとね、そ …

ブルーベリーで頭をよくする!活性酸素も除去。

ブルーベリー、体によさそうなことはわかっていても、なかなか日本では生の果実をリー …

白髪がマヂでヤバい私への戒め。

いやもう、「白髪の根元が黒くなってきました」的体験談とか憧れだよね。 逆パターン …

東南アジアの街歩きはサトウキビジュースでミネラル補給!

サトウキビの搾りたてジュースであるシュガーケーンジュース。 インドやベトナム、フ …

パームシュガーはアンチエイジング優秀食材!ココナッツシュガーとの違いは?

これは我が家のパームシュガー2種類。左側はかなり食べ尽くしてますね。 タイでは安 …

最近のお気に入り。ビーポーレン入りハチミツ!

ビーポーレン愛用者の私。 去年もビーポーレンの効果効能を記事にしました! 何が体 …