Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。

バラの花びらジャムで優雅にストレスに勝つ!

      2016/04/20

P_20160415_213821

バラの花びらジャムを発見しました。

“Rose petal Jelly” ローズペタルジェリー。

ということで、ジェリーなのですが、まあジャムですね。

花びらは少し入ってるけど、基本的にはジェリーがメインなので、食感が悪いこともないです。

とってもいいバラの香りがするので、癒されます。

癒されるだけじゃなくて、やっぱり女性として華やいだ気持ちになるのが、心身ともにいい感じ!

パンにつけるだけじゃなくて紅茶に入れたりするのも美味しい。

オーストラリア産で、タイでは輸入品になるわけだけど、300gで150THB(450円くらい)と、まあそんなに高くない。

バラは香りだけでもアンチエイジングになるんだったよね、確か。

しかもバラの花びら、ビタミンCが豊富なんじゃなかったっけ?

くらいのおぼろげな記憶だったので調べてみました。

バラの花の主な栄養素

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ポリフェノール
  • 食物繊維

バラを食べることで期待できる効能

  • 更年期障害の軽減
  • 消化管の活性化
  • 抗酸化作用(アンチエイジング=しわ、たるみの予防)
  • 美白効果
  • 抗アレルギー作用(花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などアレルギーの緩和)

バラの香りを嗅ぐことにより期待できる効能

  • 脳の活性化
  • 自律神経の調整
  • リラックス効果(抗鬱作用、抗ストレス作用、鎮静作用)
  • エストロゲンの分泌を促す
  • 加齢臭や口臭の抑制

とくに、エストロゲンの分泌には、更年期障害の軽減や生理痛やPMS、生理不順の緩和、異性を惹きつける効果があるんだと!

ちょっと、聞いた?

モテるってよ!奥様!

というわけで、アンチエイジング効果もばっちりな上に、香りによって即効メンタルに効くっていうのがバラの特徴かも。

食べるときって、すごく薫るので、バラの香りのボディクリームを使うとかバラの花を飾るとか以上に濃厚に香りが入ってくる。

スプーン一杯で、女としてすごくゴージャスな気分になれるっていいじゃないですか。

さらに、なんでもないかもしれないお料理やデザートにちょこっと添えるだけで、新鮮さやオシャレ感を演出できるのもいいですね!

 

 - たるみ, アンチエイジング, ストレス, ホワイトニング, 抗酸化作用, 認知機能

Comment

  1. 西井 紀子 より:

    初めましてこんにちは(*´∀`)♪

    バンコク大好きなので、こちらのブログは遡って拝見させて頂いてます。

    とてもためになり有りがたいです。

    今年も今月末からバンコク行きますが
    このローズペタルジェリーが気になり
    買ってきたいのです。

    どちらで売っているのか
    教えて頂けますでしょうか?

    不躾なお伺いすみませんm(__)m

    宜しくお願い致します(*´-`*)ゞ

    • U より:

      西井さん、こんにちわ。
      読んでくださりありがとうございます。^^
      記憶が正しければ、BTSチットロム駅からもサイアム駅からも歩いていけるセントラルワールドの上階、映画館の上にあるスーパーマーケットで買ったような気がします。
      ここのスーパーはコーヒー豆のセレクションが多くて結構お気に入りです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ココナッツの花蜜、ココナッツフラワーシロップを入手!

タイ国産ブランドchiwadiの”coconut flower sy …

小さい青リンゴ!?なプッサーが実はスーパーフルーツでした♪

  つい最近の嬉しい出会いはプッサー・ノムソット! プッサーは和名では …

舌回し運動はほうれい線に効果あるのか?

舌回し運動(ベロまわし運動とも)なるものをついここ1週間で知ったわたし。 なんで …

口臭、体臭、ニキビ、肌荒れ、下痢、便秘対策にプロバイオティクス♪

ほか、肌荒れや湿疹、膀胱炎やカンジタに効いた!という人も。 プロバイオティクスと …

目尻にカラスの足跡が。。恐怖の老け笑顔対策!!

ヤバイよ、ヤバイよ〜。 久しぶりに出川のことを思い出しました。 このブログを立ち …

トレチノインで目の下のクマを薄くする作戦

シミ治療のために買ってみたトレチノインだが、実は新陳代謝を活発にするため、茶クマ …

ブルーベリーで頭をよくする!活性酸素も除去。

ブルーベリー、体によさそうなことはわかっていても、なかなか日本では生の果実をリー …

ビタミンCを1日1000mg摂取で肌に透明感を出す作戦。

  最近、外でスポーツをすることが多いので、日焼けで肌がカサカサになっ …

オーガニックマンゴスチンの果皮で最強アンチエイジング茶を作ったよ!

私は南国フルーツで、マンゴスチンが一番好きです。 A 以前、愛するマンゴスチンの …

リポゾーム化ビタミンCとLシステインを1ヶ月。色白になった!

毎日、リプリセルのリポゾーム化ビタミンC1000mgとLシステイン500mgをせ …