Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

女性専用韓国式サウナ、チムジルバン・汗蒸幕スパレイに泊ってきた。

   

ソウルには女性専用のチムジルバンもあるんだよ!仮眠スペースにも女性しかいないから、夜明かしでも安心安全!そんなスパレイに一晩泊ってきたよ!

チムジルバンの仮眠室で夜明かしできるという話を聞き、ぜひ一晩泊ってみたいと思うものの、普通のチムジルバンでは痴漢などの性犯罪も報告されていて安心安全とはいいがたいらしい。

女性専用エリアなどもあるらしいが、別に見張りがいるわけでもないので、ふつうにカップルが入ってきたりもするらしく、人目につかないということは、逆に人気がなかったら怖いということにもなる。

と思って色々調べていたら、なんとガクブルな体験談がヒット。

その韓国在住の日本人女性はとあるチムジルバンの女性専用エリアで寝ていたところ、お尻の激痛で目が覚めた。すると自分の下半身の上に男が馬乗りになっていて、彼女が叫んだかしたので、バッと逃亡していったとのこと。

お尻を見ると、なんとウェアの上からカッターで切り裂かれて流血していたとのこと。

結局、彼女は片言の韓国語でそのローカルスパの従業員のおばちゃんに経緯を説明して助けを求め、大騒ぎにはなったものの犯人は見つからなかったとか。。

そんな時、女性専用スパという有難いものを発見した!!

これだわ!

広くはないし、汗蒸幕とチムジルバンの種類も多くないが、大浴場にスチームサウナ、仮眠室、露天風呂、食堂、売店、休憩所、と一通りそろっているし、若干ラグジュアリーささえ備えている。

で、ですね、私は無事に仮眠スペースをゲットし、見事安心して爆睡することに成功したよ!!

Wi-Fiの入りが悪いということ以外は、まったく何も問題なし。

実は夜中に一度起きたんだよね。

おそらく25時前後は、結構人が沢山やってきたりして煩かったんだと思う。目を覚ました時、かなりのイビキの合唱が聴こえてきたし。

でもね、そんなの関係ねぇ!!爆睡させて頂きまーす!と再度眠りに心地よくついた記憶がある。

そして次に起きたら7:30。

いやあ気持ちよく眠った!!

ここまでの爆睡は久しぶりではないかと思った。

この爆睡効果を合わせてのチムジルバンではないかと思った。いやこんなに気持ちよく深く眠れるのであれば健康効果高いと思うよ。

全然いいでしょー!風呂サウナ入り放題のゲストハウスとおもったら。

ただ試してみたかった山芋ジュース?のシッケは700円もしたので飲まなかった。

アカスリおばさんはやっぱり記憶の通りの凄みのあるアカスリ熟女だった。

私は今回は垢すりをしてないんだけど、大浴場の奥にお約束通りに垢すり場があるので、垢すりレディが赤い下着、というより、紅の下着と呼びたい貫禄で往復されるのを度々目にするのです。

下着は赤というルールがあるんだろうなあ、さらにブラは透けさせないといけない決まりがあるのだろうか。

男風呂の場合は全裸のおじさんがアカスリしてくれるというから、なるべく全裸のお客様にあわせて!ということで、なるべくスケスケで、という気づかいなのかな。

しかし韓国人女性は美しい。肌が本当に綺麗。

体型も細身の人が多くて、少し日本人とは違う感じだなー。

そんなわけで、まあ満足度高かった。

ソウルの表参道みたいな、オシャレエリアとされているカロスキルから近いので、カロスキル観光したあとにも行きやすいし、駅からも近いし◎

 - 血行不良, 韓国美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

おすすめベトナム土産。美味しい、かわいい、美容にいい!ドライパッションフルーツ

ナイスなベトナム土産を見つけたので紹介するよ。 美容とアンチエイジングにももちろ …

韓国ソウルのニューセンスクリニックで激痛リジュランアイで泣く。

さて、ダブロが終わると休む間もなくリジュランアイ。 これは勧められて、なんとなく …

Onbody韓医院でクールスカルプティングに挑戦!

午前中に、お顔の施術をしたあと、しばし観光して、夕方は別のクリニックへ! 韓国、 …

毛穴とクマへの効果を実感。トレチノインとビタミンCほか。

  肌がすっごい綺麗になってきました。 つるすべ、卵肌って感じ? まず …

アジアンハーブアソシエイションのハーバルボールを経験する。

一度は経験しないとな! 誰かがタイに来たら連れて行くかもしれないもんな! という …

シナモンパウダーとクミンパウダーをヨーグルトに入れまくる日々。

  シナモンって何のために存在してるの? クミンってよく聞くけど、どん …

男のアンチエイジング。顔のたるみは男も気になる。

いやまあ薄毛を気にする男たちがいるのはよく知ってたけど、男たちも「顔のたるみ」っ …

ビタミンCを1日1000mg摂取で肌に透明感を出す作戦。

  最近、外でスポーツをすることが多いので、日焼けで肌がカサカサになっ …

次世代スーパーフルーツ、ガックフルーツはもう摂った?

ガックフルーツ。 タイでもそこそこにレアフルーツで、いつでもどこでも売っていると …

アンチエイジングに効くハーブティといえばアンチャン(バタフライピー)。

青い食べ物って、なかなかないよなーと思ってたんだけど、ここタイにはある。 青いご …