Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

ビタミンB類が豊富なマンゴスチンを食べて疲労回復♪

   

mangostin from Ranong, Thailand

ラノーンはマンゴスチンの生産が盛んなんですって。ラノーン帰りの知人にもらったマンゴスチン。美味。

 

私がタイで一番好きな果物、マンゴスチン。

夢見る美味しさですよ〜、この真っ紫の皮の中から出てくる真っ白い果肉。

日持ちしないので、生産地から近いところじゃないとなかなか生の果肉を思う存分味わうことは難しいんですよね。

マンゴスチンを頬張っているときは、南国に住んでいる幸せを満喫する時間でもあります。

冷蔵庫に入れておいても、ゆっくり少しずつ食べると、皮が硬くなって割ることができなくなる=すでに古くなってしまうので、けっこう慌てて食べます。入手してから3日くらいはだいたい大丈夫かな。

さて見てのとおり、マンゴスチンの果皮はかなりの真っ紫。

この色素、ポリフェノールが豊富なのは言わずもがな。

抗酸化作用が強くてアンチエイジング等に良さそうだし、ブルーベリーのように目にいいというのもよくわかる。

でも実際、食べるわけにもいかないし、一手間かけて加工するのも面倒。。と思ったけど、本当に効果抜群のようなので、果肉を砕いて煮出してお茶にする・・っていうの、私も今度やってみようかな!

でも今日気になっているのは、

いつも食べている真っ白い果肉のほうにはどんな効能があるのかしら?

というところ。

無心に食べるばかりで栄養価についてあまり気にしたことがなかったので、調べてみました。

マンゴスチンの果実には、ビタミンB1やビタミンEが多く含まれています。ビタミンB1は、糖質がエネルギーに変わる時に必要な成分です。また、たんぱく質分解酵素[※4]を含んでいるため、肉料理のデザートに向いています。

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/mangosteen/

 

その栄養素は現代人が不足していると言われるカリウム・マグネシウム・亜鉛等、重要ミネラルとビタミンB1・食物繊維を含んでいます。特に、カリウムとマグネシウムを豊富に含んでおり、ミネラル不足に陥りがちな現代人にとってありがたい存在ですね。

http://ameblo.jp/toshibnr35/entry-10838970987.html

 

主な成分としては、水分、糖質、ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンC、ビタミンE、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、マンガン、リン、鉄、銅、亜鉛、食物繊維などを含みます。

果肉は糖質が多いのでカロリーはやや高めですが、消化吸収のよいショ糖、果糖、ブドウ糖は病中病後の体力回復を助け、疲労からの回復を早めてくれる効果があります。ビタミンCは微量ですが、果実類では珍しくビタミンB1が豊富です。ビタミンB1は糖質をエネルギーに分解するときの補酵素となるので、豊富な糖質を効率よくエネルギーに変えてくれます。また、ビタミンB1は脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能を正常に保つ働きもあります。ミネラル類はどれも少な目ですが、骨の形成を促進するマンガンが多い。

http://www.kounoujiten.com/syokuhin/mangosteen.html

なるほどね〜、ビタミンCはそうでもないけど、ビタミンB類やミネラルが豊富なために、疲労回復にいいとのこと。

というわけで、マンゴスチンパワーはどうしたって果皮のほうにあって、果肉にはたいしたマジカルパワーはないみたい。

カロリーも高めみたいだし。

ただ毎日運動して筋肉痛気味・・とか、最近疲れが抜けなくて・・という疲労感を感じているような人には、とても良さそう!!

やっぱり皮だね、皮。

近々、自家製マンゴスチンティにトライしてみよう!

 - タイのフルーツ, 体調不良, 疲労感

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

タイで人気の焼きバナナってどうなの?

タイではいたるところで焼きバナナが売ってます。 私は昔買ったときは「まあこんなも …

チロシンで白髪改善しつつ、毎朝やる気を出す作戦。

無気力、やる気がしない、朝起きれない・・ そんな状態を、やる気や興奮のもとのドー …

オーガニックマンゴスチンの果皮で最強アンチエイジング茶を作ったよ!

私は南国フルーツで、マンゴスチンが一番好きです。 A 以前、愛するマンゴスチンの …

時代は腸内フローラだよね。うつ病も治ると言われる腸内細菌パワー。

そうなんですよね。 だいぶ前から話題の腸内フローラ。 人間の気分というのは腸内細 …

在宅勤務ダイエット1か月結果:体重3㎏減/体脂肪率2%減

ダイエットを始めて今日でちょうど1か月です。 まだダイエットに飽きてなくて、体調 …

こぶみかんのお茶がおいしい~!こぶみかんの効能って?

お茶好きの私は、外国に行って見慣れないお茶を見ると買ってくるのですが、今回は何時 …

小さい青リンゴ!?なプッサーが実はスーパーフルーツでした♪

  つい最近の嬉しい出会いはプッサー・ノムソット! プッサーは和名では …

青汁で便秘予防→美の底上げ。

先日、iHerbで買い物をした際に、なんとなく他人のブログを見ていて欲しくなって …

Happy for Me! クナイプのバスソルトでバリスパ気分。

日本での楽しみといえば、なんといってもお風呂。 少なくとも私は、温泉やらお風呂や …

今日もパパイヤ買って出社しよう♪バンコク暮らしの幸せ。

まさか今まで愛するパパイヤのことを記事にしてなかったなんて! ということで今更だ …