Uのタイ・バンコクでアンチエイジング!

美しくなりたいの・・。 ほうれい線、たるみ、シミ、肝斑、クマ、毛穴・・ついにきた老化問題に全力で迎え撃つつもりの人のブログ。バンコク在住です。→2019年現在はベトナム、ホーチミン在住です。

iHerbから届いたハイテクビタミンC「リプリセル」飲んだ感想。

      2017/10/05

以前も記事にした、効果抜群!最強吸収力を誇るというリポゾーム化したVitaminC「LypriCel」(リプリセル)を、ここのところ毎日飲んでます!

関連:リポゾーム化したビタミンCがすごいらしい。リポゾーム化って何よ?

P_20160126_133744

一緒に頼んだLシステインも飲んでいるし、ビタミンCのパウダーも重曹とミックスして自家製サイダーを作ったりして時々飲んでいます。
iHerbで注文したからバンコクに届くまでは2週間くらいかかりました。

飲み方なんですが、以下の注意書きにあるように、けっこう注意が必要です。

P_20160126_133848

  • 冷たい飲み物に混ぜて飲みこと。温かい飲み物不可。

  • 空腹時に飲むこと。

  • 飲んでから15分は食べ物を食べないこと。

けっこう注文がうるさいわけです。

で、「冷たい飲み物に溶かして飲め」と書いてあるけど、同時に「飲み物に溶けません」とも書いてある。

そうなんです、溶けないんです。そしてさらに激しく不味いです。

どうマズイのかというと、バリウムとか食べ物じゃない何かを食べている時のような不味さ。

さらに苦くて脂っぽくて、口の中や喉に粘っとそのマズイ味が張り付くわけですね。

質感としてはレンジやシンクの油汚れかっていうような粘っこさ。

P_20160126_210629

まあ色はオレンジ色でクリアーで綺麗なゲルなのですが、ビタミンCと聞いて想像するような、酸っぱくて美味しい味ではありません。

飲み物に溶かせといっても、溶けずにグラスの底にこびり付いて残ってしまう分量が多く、勿体無いし、飲み物に溶かしても所詮はおいしく無いので(マシにはなるけど)、私はそのままダイレクトに袋から飲んでいます。

そして、口直しのために、口をゆすぐようにして飲み物を飲んでいます。

そうしないと、口の中にいやな粘りと味が残って流れていかないからねえ。

そして効果のほどですが、どうなんだろう?

血の巡りはよくなるような気はしますね。

Lシステインとトランサミンも一緒に飲んでいる(トランサミンは既に数週間飲んでいるし、別のビタミンCを以前は飲んでいた)こともあり、この1ヶ月で目に見えて肌が白くなり、透明感も増しています。

とはいえ、飲み始める少し前まで、しばらく続いていたガンガンに日に焼ける生活をストップしたところなので、自然なターンオーバーによって、日焼けが色褪せてきている側面もありますねえ。

でも自然に色が褪せるにしては、急激に褪せていっている実感があります。

1ヶ月ぶりに会った友人は「白くなったね!」とびっくりしてました。

日本人もここまで黒くなれるのか!という自分のメラニンのポテンシャルの高さにびっくりしたものですが、逆に今度は「やっぱりにわかだったのか」と日本人の色黒ポテンシャルの低さにびっくりした感じとでもいうの?

しかし「漁師かな」っていうくらいに真っ黒だったので、変化もわかりやすいです。

もうだいぶ白くなったなー!!と思ってても、下手したらバンコクの都会のタイ人OLより色黒だったりするのでね・・。

自分の標準カラーを既に忘れたわよ!

(あ、でも日本にいるときは、超標準カラー、若干白め、くらいに思ってました。)

でも一時期は、手のひらや足のうら、爪の白さが著しく際立つくらいに日焼けしていたのが、今はそんなことはない、普通の日本人の手足という感じにはなってきたかな・・・。

顔は手足よりターンオーバーが早いそうで、確かに顔はけっこう白くなってきていますし、手の甲や足の甲も一皮向けて通常カラーになってきた気はするものの、腕や肩や脚などはまだまだがっつり日焼けした色ですね。

そしてたまに日本のテレビを見ると、「うわー、マツコ・デラックス、色白ー!やっぱり日本人て色白いんだなー。」とか思っちゃう程度ですけどね。

しかしいいんです。

色白になるのが目標じゃないんです。

何よりも願っているのは、今回のがっつり日焼けでのダメージをなるべく回復させること。

今回登場したシミももちろんありますが、表皮には出てきていなくても、シミ予備軍を大量に作ってしまったことだろうし、たるみやシワの促進もしてしまったんじゃないかと思うのよね。。

ですのでせめてもの償いです。

それから愛用者のレビューにあるように「毛穴が引き締まる」「たるみとくすみに効果的」というのも魅力だし、なによりストレスが高いとビタミンCはどんどん消費されてしまうことから心身における体調不良の予防改善になるのも魅力ですね。

そしてあらゆる老化防止の要といえる「抗酸化作用」。ビタミンCは活性酸素を除去する効果があるので、アンチエイジングの基本として、ビタミンCは積極的にとっていきたいです。

というわけで、また飲みきった頃に報告しますね〜!

LypriCel, Liposomal Vitamin C, 30 Packets, 0.2 fl oz (5.7 ml) Each

LypriCel2

タイ・ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 - iHerb, Face Lift Up, smile line, antiaging, antimelasma, AntiStress, ニキビ痕, ビタミンC, ホワイトニング, poor physical condition, antioxidants, 毛穴, 疲労感, wrinkle at the corners of eyes, 肝斑, 色素沈着, 血行不良

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  関連記事

お肌うるうる、コスパよし!タイの超優秀おすすめボディスクラブ♪

アンチエイジングじゃないけれど、お肌の美容?ということでポストします。 実は数週 …

プーケットのマクロビショップNatural EfeのMoringaパウダー!

先日プーケット、ナイハンビーチに行った際に、マクロビの素敵なお店を見つけたので、 …

(日本語) ローズの香りで癒しのクレンジングタイム

Sorry, this entry is only available in J …

パームシュガーはアンチエイジング優秀食材!ココナッツシュガーとの違いは?

これは我が家のパームシュガー2種類。左側はかなり食べ尽くしてますね。 タイでは安 …

(日本語) MEC食(糖質制限)で頭痛!?

Sorry, this entry is only available in J …

(日本語) HIFU(ハイフ)その後:HIFUで顔の筋肉痛?

Sorry, this entry is only available in J …

(日本語) 中国行ったのでとりあえず有名真珠クリーム買ってみた。

Sorry, this entry is only available in J …

MEC食に見切りをつける!?

だってたいして痩せないんだもーん。 いや、ある朝、突然前日より1キロくらい落ちた …

(日本語) タイで人気の焼きバナナってどうなの?

Sorry, this entry is only available in J …

タイでトラネキサム酸を格安でGET!肝斑ある人必見!!

バンコクには日本人向けの便利な薬局があります。 日本で処方されてた薬を持って行っ …